アニメおよびアニメ関連の海外の反応や感想を紹介しています。
(引用元:4chan,MyAnimeList,
Reddit,Anime News Network)

最新コメント
RSS
EP47:舞い降りた すごい 天使
「天使の技」の全貌。それは今まで想像していた完成形をはるかに越えていた。レオンに命じられた特訓に耐えるそら。そんな中、そらは予想だにしなかった人物と運命的な出逢いをする…。

EP48:傷ついた すごい 白鳥
頑張っているのはそらだけではなかった。それぞれの道を歩みだした面々。キャシーとともに歩むミア、コメディを探求するアンナ。過去の呪縛に苦しむレオン。そして「そら」に憧れ、入団したロゼッタの夢…。そしてもう一人…。

002
001

●17歳 女性
レイラは引退したはずだけど、そらの練習の真似をしていたよね。これは楽しみ。
そらはずーーーっと練習をしていたのに、結局誰も休ませなかったのには驚いた。

●不明
そらの体のためにトレーニングを妥協したレオンを見るのは変な感じだったな。
レイラが天使の技のトレーニングをしていたのは興味深い。肩を使わない演技はできるだろうから、再びそらと競うことになるのかな?

●不明
何故そんなに急ぐ?すぐに完璧な天使の技を見せる必要なんてないでしょ。スケジュールがおかしいよ。


●男性
ロゼッタがどうなるのか気になる。メイがステージに上げる手伝いをする展開になるんだろうけど、ディアボロではなくブランコで出るのかな?

002

●不明
そらは完璧主義者なのかもしれない。
体の危険を冒してまで目標のために激しい激しいトレーニングを続ける。


●男性 アメリカ
このエピソードは見ていてつらかった。十代の少女がやるようなことじゃないよ。
どうして大人たちは止めないんだ?休むこともトレーニングの一部だし、レイラもそうだけど、彼女たちの人生はまだこれからだと教えてあげるべきだよ。

●23歳 女性 アメリカ
"本物の天使の技"や"真のカレイドスター"というのはかなり抽象的で、技術とは関係のないものが必要なんだと思っていたから、前期と同じようにハードなトレーニングによって身に着けるというアプローチには正直がっかりした。


●女性 カナダ
そらを抱きしめて、褒めてあげたくなるようなエピソードだった。
カレイドステージはもっとそらを大事にするべきだよね。
プールの上で一人で練習させるのはとても危険だし、トレーナーがそばにいれば足をケガすることもなかった。



EP49:ひとりひとりの すごい 未来
着々と進む再開初日への準備。熱く燃え上がる一人一人の情熱。ステージの成功を目指して自分の役割、出来ることを精一杯。そんな中、一人消化不良なロゼッタ…。しかしそんな彼女に救いの手を差し伸べたのは何と…!

002
003

●男性
そらがついに空を飛んだ!
悪意のないそらとレイラの対決が楽しみだ。

●22歳 男性 アメリカ
レイラとそらの対決はワクワクするね。

●不明
そらはフールを怒るほどの気力もなくしていた。これは悪いサインだ。このペースでいくと体を壊してしまうかもしれないな。
疲れすぎていると食べ物の味がしないっていうのは実際のこと?

●男性 アメリカ
レイラは本気でステージに復帰する気なのか?肩の状態はどうなっているんだろう?
それとも、そらの全く競争しない姿勢を改めさせるためか?

●不明
プロとしてステージの上に立ち続けるなら、どんなに争いを嫌ってもオーディションは避けられない。
そういうことをレイラはそらに教えたいんじゃないかな。

●17歳 女性
恐ろしいトレーニング・・・
GOOOOO SORA!! レイラを倒そう!
でもオーディションで争うのはそらのポリシーに反することにならないのかな?



EP50:避けられない ものすごい 一騎討ち
そらの前に立ちはだかった最大の壁。最強の壁。挑まなければならない壁。越えなければならない壁。争いのないステージを目指すそら。しかし、遂に絶対に避けては通れない勝負の瞬間がやってきた…。

005 006※gif

●女性 アメリカ
とても良かった!レイラの天使の技も素敵だった!

●男性 アメリカ
カレイドスターはレイラが主人公のアニメだったんだな。
みんながそらの演技を見て、幸せだった時のことを思い出すシーンで泣きそうになったよ。

●29歳 男性 ロシア
グレートエピソード。素晴らしい演技だ。

●22歳 男性 アメリカ
ベストエピソード。そらとレイラの共演をずっと見ていたい気分だったよ。


●不明
このエピソードは本当に素敵だった。
天使を育てる悪魔はレオンではなくレイラだった。カロスの解釈には納得させられた。

007※gif

●17歳 女性
そらの方が本物の天使だったね。まさにみんなを幸せにするパフォーマンスだ!最終話も楽しみ。

●24歳 男性 インドネシア
あと1話なんて信じられない。本番での本物の天使の技が楽しみだ。

●不明
ものすごいインパクトのある魅力的な美しいエピソードだった。
そらという天使が観客の愛する記憶を思い出させる瞬間には感動したよ。

男性
オーディション前にそらがレオンに「私と一緒に最高の喝采を浴びましょう」と言ったシーンを気に入った。この瞬間にレオンも(以前カロスが言っていた通り)そらこそが最高のパフォーマーだということに気付いたんじゃないかな。
2人の天使の演技は最高だった。これまでで一番良いエピソードだな。


●25歳 男性
オーディションの最中ずっと泣いていたよ。言葉では言い表わせないほど美しかった
そらのパフォーマンスには幸せを感じた時の記憶を呼び戻されたよ。
レイラが天使となったそらを見上げた瞬間に涙が溢れてきた。この長いシリーズを見てきて良かった。


カレイドスター~10年目の すごい Blu-ray BOX~ 豪華版 【Blu-ray】 [ 広橋涼 ]



コメント一覧

    • 1. 名無しさん
    • 2016年08月04日 23:45
    • ID:soBcLNEG0
    • そらvsレイラのシーンは何度観ても感動して
      胸が幸せな気持ちで一杯になる。
      この作品に出会えて本当に良かったと思うよ。

      最後のコメントの人とは
      旨い酒が飲めそうだ。
    • 2. 名無しさん
    • 2016年08月05日 02:51
    • ID:ZbR4RBHf0
    • カレイドは10年以上前の作品だけど
      自分の中じゃ色褪せない作品だ
      リアルタイムで観れた事に感謝してる
    • 3. 名無しさん
    • 2016年08月05日 09:29
    • ID:p6g4r5jc0
    • 懐かしいなーリアルタイムで見てたわ
    • 4. 名無しさん
    • 2016年08月05日 09:52
    • ID:.RV0fxuw0
    • この50話が至高
    • 5. 名無しさん
    • 2016年08月05日 15:29
    • ID:RoJqPxDM0
    • 長い話数見てきて最終回が二回あるようなカタルシスだったなぁ
      そして二周目行くと、第一話のウサギさん頑張ってでもう泣ける
    • 6. 名無しさん
    • 2016年08月05日 16:19
    • ID:5heiJfmG0
    • 5 後半部の辛いエピソードは、50話と最終話のためのフリだからな
      すごく良かったよね
    • 7. 名無しさん
    • 2016年08月06日 01:24
    • ID:lnQIlHzQ0
    • 色々な思いを込めてそらと歩んできたレイラさんだけが見る事の出来る
      レイラさんだけの天使なんだよな…
    • 8. 名無しさん
    • 2016年08月06日 13:52
    • ID:WuZGksvD0
    • 記事よんでこのエピソードのこと思い出したけど
      それだけで泣ける
    • 9. 名無しさん
    • 2016年08月10日 23:54
    • ID:7aIebHAE0
    • そらはやっぱりレイラさんの夢なんだ
    • 10. 名無しさん
    • 2016年08月13日 13:58
    • ID:YP1RVqss0
    • 感動できるアニメは沢山見て来たけど
      嬉しくて涙が溢れたのはこの作品が初めて
    • 11. 名無しさん
    • 2016年08月23日 01:17
    • ID:qD7SNNSL0
    • ここ終了しちゃったのね
    • 12. 名無しさん
    • 2016年08月24日 17:25
    • ID:UR96StZS0
    • 最終話のカタルシスへの反応が見られないのは残念無念
      レイラさんへの熱い手のひら返しが見られると思ったのにw
    • 13. 名無しさん
    • 2016年08月27日 16:37
    • ID:BrQReRU10
    • おいおい
      最終話の感想が無いじゃないか!
    • 14. 名無しさん
    • 2016年09月16日 21:42
    • ID:s.LYEVuX0
    • 忙しいのかな?余裕がある時に最終話の更新を是非。
      いつまでも楽しみに待ってますよ~
    • 15. 名無しさん
    • 2016年09月23日 13:43
    • ID:xa914Lyl0
    • レイラ・ハミルトン物語も是非!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 累計: